Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
///// -->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://midorueiji.blog84.fc2.com/tb.php/506-255c7aca

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最先端科学が解明する英語の発音の秘密

英語の発音やリスニングを学ぶ事は英語ネイティブの発音を真似る事であり、ネイティブの発音を聞き取る事です。つまり“あるがままに聞いて、聞いたままに話す”事なのです。

しかし、それを言うのはたやすいのですが、聞いた通りに話し、話された英語を聞き取るのはそう簡単な事でありません。
なぜ難しいかと言えば、音声をどのように真似をすべきか、音声をどのように認識しているのかまだ良く分かっていないからです。そのために高価なコンピュータやプログラムを駆使しても英語の音声を完全に聞き取る事も、人間のように話す事もできません。

しかし、現在存在する電子機材を使えば音声を科学的に調べる事ができます。そしてネット上にも多くのその研究結果が紹介されています。
そしてはっきりと分かってきたのは音声には音素(発音記号)が並んでいないと言う事です。だから発音記号通りに発音すると自然な発音にならずロボットのような発音になります。
だから、リスニングは発音記号を聞き取ろうとするのは聞き取りの練習になりません。

最近の科学では音声は連続的に変化する音である事が分かっています。それではその科学的に解明された音声はどのように発音とリスニングに生かすことができるのでしょうか。


スポンサーサイト
///// -->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://midorueiji.blog84.fc2.com/tb.php/506-255c7aca

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

またお越しください

FC2カウンター

【スゴワザ】無料レポート

有料情報商材のご紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。